荒船パノラマキャンプフィールド

2024

7/26

friday

現在の天気

今後の予報

秋は夕暮れ

管理人の日記

皆さん、こんばんは。

APCの岩井です!!

ここ数日は久しぶりの🌞いい天気。
暦の上ではもう秋ですが...
昼間はぬけるような濃い青空と(真っ白い入道雲のような)夏の雲⛅!
佐久の市街地でも連日30℃越えで🥵暑い暑い。
でもAPCは標高が高い分涼しい...ということに加え、やはり暦どおりに
秋が日に日にその色を濃くしつつあります。

例えば虫の世界・・・あれだけの勢力を誇っていたアブがとんと姿を消し、
代わりにトンボの姿が目立つように。

植物の世界でもススキがあちらこちらで目につくようになり、
青空のにも映え、夕空にも映えるようになってきました。

コスモス園の秋桜たちも、9月下旬の見ごろを目指し少しずつ蕾を膨らませ、
少しずつ少しずつ開花しはじめる花がでてきました。

午後から夕方前には、地平線近くの空に入道雲のような雲もまだ時折り見うけられますが、
空の高い場所にはすじ雲のような秋を感じさせる雲が目につくようになってきました。

そして明け方の気温!
だんだんと、だんだんと16℃...15℃に近づきつつある朝が目につくようになっています。
都市部から来た方は大分涼しく感じるかも知れません。

そして...朝焼けや夕焼けの位置!
朝は少しずつ少しずつ南へ、夕方は少しずつ少しずつ西へと空が焼ける場所が変わってきています。

荒船ビューから見る夕焼け(上👈の写真)は少しずつサニタリー棟側へ移ろい、
パノラマビューから見る夕焼け(上👉の写真)は少しずつ蓼科山側へ移ろっています。
数分のうちに黄色・橙色・赤色と雲の色が変わっていき、数分のうちにその色が薄く
なっていきます。
刻一刻とかわる空の色を切りとろうと、今日はカメラを向ける方があちらこちらに📸
初秋の夕暮れを撮っていたつもりが...
いつの間にか夕暮れを切り撮る人を...
切り撮る人になっていました

来月には「秋の日はつるべ落とし」がいつの間にか実感できるようになりそうです。
今日はAPCの晩夏...初秋のお話でした。👋

これからキャンプ予定の皆さん!
明け方用に、念のため服を一枚多めにご準備くださいねー。🤗